【PICK UP ARTIST】maco marets “しっとり落ち着く気鋭のラッパー”

【PICK UP ARTIST】maco marets “しっとり落ち着く気鋭のラッパー”

PICK UP ARTISTは、編集者がその時に気になったアーティストをさらりと紹介して魅力を知ってもらうという企画です。第1回目は、しっとりと落ち着いたラップソングでじわじわと話題を集めている95年生まれの気鋭のラッパー、maco marets(マコ マレッツ)についてご紹介します。

目次

  1. しっとりと落ち着く、なめらかなラップソング
  2. 今作もSmall Circle of Friendsの東里起による豪華プロデュース
  3. 渋谷や中目黒を中心に活動中、11/10にはリリースパーティも!

しっとりと落ち着く、なめらかなラップソング


本日11/7()にリリースの2ndアルバム『KINŌ』から、「Click It, Freeze It」。最近のトレンドを取り入れたトラップ調のトラックながらも、メロウなエレクトロニカのようなメロディーの隙間と余韻が心の琴線に触れる。そのトラックの上に流れるmaco maretsのしっとりと落ち着いたフロウが聴いていてとても心地よい。靄がかかった夢の中を低空飛行しているかの様な、なめらかなフロウが繰り返されるラップは中毒性が抜群だ。

彼が紡ぐリリックもその世界観への没入を促している。アルバムタイトルである『KINŌ』(キノウ・昨日)から分かるように、昨日起きたことを書き留めて歌っている、そんな日常感と、その等身大の目線から彼の素直さが感じ取れるのではないだろうか。


こちらの曲も、『KINŌ』に収録されているキラーチューンのひとつ。過ぎ去った夏と、秋の肌寒い空気の匂いにノスタルジーな記憶を呼び起こされた時のような、哀愁がたまらない一曲となっている。AppleMusicにてリリースされているので、ダウンロードして秋の夜長を愉しんでみてはいかがだろうか。

maco marets KINŌ Apple Music)
https://itunes.apple.com/jp/album/kin%C5%8D/1435294775

今作もSmall Circle of Friendsの東里起による豪華プロデュース

上記のmaco maretsのアルバムの全面プロデュースは東里起が手がけている。東里起は前作『Orang.Pendek』から引き続きのプロデュースだ。maco maretsは自身に影響を与えた3つのアーティストの中でSmall Circle of Friendsからの影響を公言しており、念願のプロデュースとなっている。

東里起自身はSmall Circle of Friends / STUDIO75での活動で知られており、maco maretsとは同郷で福岡県出身だ。Small Circle of Friendsは、1993年デビューの福岡出身の男女二人組のヒップホップユニット。代表曲は「波よせて」で、クラムボンがカバーしたことでも知られる名曲だ。また、東里起は韻シストのBASIと「Design」というユニットを組んだことでも話題となった。


東里起らしさが全面に現れたアコースティックなトラックと、maco maretsの優しいフロウがマッチして心地よい。

渋谷や中目黒を中心に活動中、11/10にはリリースパーティも!

maco maretsは渋谷や中目黒エリアを中心に精力的に活動を行っている。95年生まれという若年ながらも、環ROYOLIVE OILとの共演経験もあり、若手では最注目候補のひとりだろう。

今週末11/10()には本日リリースの2ndアルバム『KINŌ』のリリースパーティが中目黒のSolfaで開催予定となっている。アルバム全面プロデュースの東里起がSTUDIO75LIVE SETで出演する他、最前線のアーティストらが多数出演予定なので生の姿を観に是非足を運んでみては。
macomarets3.jpeg
Woodlands Circle Club : 1
solfa 中目黒 (http://www.nakameguro-solfa.com/schedule/woodlands-circle-club-1-maco-marets-kino-release-special/)
11/10() 16:0019:00
¥2,000(1drink)
LIVE
submerse
tajima hal
Taeyoung Boy
Riki Azuma_STUDIO75 Live Set
Yoshinuma
maco marets
DJ
スズキケン (Marche/The Night Owl)
KOTSU
HARU
youheyhey
UDMA
Hikaru
Shun’ei
Deepwell
VJ
do_do_tom
Food
sandmiru foods
Pop Up Shop
HIGH(er)magazine
AOI OIDAIRA

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回はPICK UP ARTISTの第一回として、maco maretsを取り上げました。読者の皆様のリクエストにもお答えしたいと考えておりますので、気になるアーティスト、テーマなどがあれば、CONTACTもしくはp.l.a.n.contactus@gmail.comまでご意見、ご感想を頂ければ幸いです。また、読者様の疑問や質問に答えたいと考えておりますので、投稿へのコメントも大歓迎です。これからも引き続き、よろしくお願いいたします。

by Hiromu Fukuoka

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です