【PICK UP ARTIST】Amilli(アミリ)”弱冠18歳、ドイツの若く美しき新生ポップスター”

今回取り上げるアーティストは、その美貌とセンスフルな楽曲で筆者を魅了した、ドイツの若きポップシンガーAmilli(アミリ)。弱冠18歳にして、既にポップスターとしての片鱗を見せる、その背景と彼女の音楽性をお届けします。

まずはPVを見ていただきたいです。

すでに本国ドイツではポップスターとして名の上がる彼女の楽曲は、とにかく哀愁が詰まっています。

「18歳」という、まさに青春時代を生きる彼女のリアルが反映された作品には、その時代を経てしまった身だからこそ、ちょっぴり切なさを感じます。その一方で、そんな哀愁をも包み込んでくれる歌声と美貌。恋心に似た感情が芽生えてしまいそうな魅力がそこにはあります。

もちろんそれだけではなく、楽曲のセンスがとにかく良いのが乙なポイント。

マッドな耳フェチビートと、少し気だるげな歌が彼女のスタイル。基本的にノスタルジックなタッチのMVとの相性も抜群で、総合的に見て作品としてのコンテンツ性が非常に高いです!

ちなみに、彼女はお気に入りのアーティストとしてTom Mischや、同世代であるBillie Eilishを挙げています。

Amilliはドイツ、ケルンのボーフムという街で育ち、友人の家の地下室でレコーディングをした楽曲を何気なくSoundcloudに挙げたところから音楽活動がスタート。

そのデビュー作がこちら。

デビュー作、そして18歳だとは到底思わせない落ち着きを払っています。そして特筆すべきは、その高い完成度!Soundcloudへ投稿したところ反響が凄まじく、Amilliはアーティストへと歩む道を決めたのだそう。

ちなみに、もともとは小学校の先生になりたかったそう…。現在は音楽活動をメインとしながらも、幼稚園でのボランティア活動など、子供の教育に携わっていたい気持ちも変わらず持ち続けているようです。

普通の女の子が、ふとしたきっかけでレコーディングをしたことから一気にスターダムへ。そんな当時のレコーディング環境を想像しながら聴くのも音楽の楽しみの一つです。

ぜひ一度、ドイツの地下スタジオで彼女が歌う姿を想像しながら、その歌声に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

<Top image via >DIFFUS

<References >COMPLEX, SPUTNIK

by PLAN.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です