【幡ヶ谷】都内では珍しい樽生シンハービールとユニークな屋台式タイ料理

Today’s Shop

京王線で新宿から一駅の幡ヶ谷駅周辺を散歩していると、何か心を擽られるようなお店を発見・・・。

IMG_4690
『SPICE MARKET』

IMG_4678
店内にはアジアンな装飾品やポスターがずらり。

IMG_4682.JPG
テーブルも屋台っぽさが出ています。

IMG_4654.JPG

IMG_4655
メニューは読むのが楽しくなってしまうかわいいデザイン。

フードはタイ式焼き鳥、おつまみからご飯ものまで豊富なラインナップ。
タイを代表する「シンハー」「チャーン」「レオ」の三大ビールが勢揃いするほか、タイで人気のワインベースカクテル「SPY」も4種類。タイ×ハイボール=タイボール?も気になるところ。

その中でも目が止まったのがやはり『シンハー premium 生ビール』

タイ王朝から認められているシンハービール(SINGHA)。瓶詰めタイプはお馴染みですが、樽生を提供しているお店が都内ではまだ10店舗ほどらしく、希少価値が高いそう。飲むしかない・・・!

Today’s Order

IMG_4640.JPG
『シンハー premium 生ビール 』¥850 (Mサイズ)
中身は樽生シンハー、グラスはKIRIN、コースターHeinekenという泰×日×蘭ミクスチャースタイルがかなり面白い。
そして一口・・・。シンハーのきめ細かい泡の贅沢感たるや・・・。
瓶詰めよりも甘く、えぐみが少ない印象でした。

IMG_4651
お通しのえびせんもニンニクが効いていてかなり美味しい!
正直、こんなに美味しいえびせんは初めてです。

IMG_4657.JPG
ガパオ the 新宿 ¥830
ガパオかグリーンカレーでだいぶ迷いましたが、パンチのあるネーミングに惹かれてこちらをチョイス!
ガパオ the 新宿は豚挽肉を使用しているのが特徴。日本では鳥挽肉が一般的ですが、本場タイでは豚肉、シーフードのガパオも食べられているそう。
そもそもガパオとはハーブの名前で、ホーリーバジルのこと。日本ではなかなか手に入らないため、スイートバジルが代用されることがほとんどだそうです。

IMG_4670
具材はバジル、パプリカ、タマネギ、唐辛子などなど。粗めに刻んだニンニクがアクセントになっていてかなりスパイシーな味わい。そしてガパオに欠かせない目玉焼きは、スプーンを入れても黄身がドロドロしすぎない焼き加減が絶妙!!!

Shop’s BGM

この日店内で流れていたBGMを紹介します。

Eric B & Rakim 「What’s On Your Mind」

Eric B & Rakim(エリックB & ラキム)はニューヨーク出身のDJ、Eric BとラッパーのRakimにより1985年に結成された、Nasをはじめ多くのヒップホップアーティストに影響を与えたグループ。
この曲は1992年に発売された4枚目のアルバム、「Don’t Sweat the Technique」に収録されています。
ジャジーなトラックとスムースなRakimのラップが最高・・・。

James Brown 「Sex Machine」

ファンクの帝王、James Brownはサウスカロライナ出身のファンク、ソウル、R&Bシンガー。
「ゲロッパ!(Get up)」のフレーズでおなじみのこちらの曲、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。他に類を見ない楽曲のノリとJBのソウルフルなボーカルが特徴のファンク界の名曲中の名曲です!必聴!

まとめ

樽生シンハーと個性的なネーミングの絶品タイ料理、そしてどこか遊び要素を含んだ雰囲気の「SPICE MARKET」
新宿駅からのアクセスもよく、幡ヶ谷駅から徒歩2分の好立地で気軽に立ち寄れます!
一度足を運んで見てはいかがでしょうか。

《店舗情報》
『SPICE MARKET』
住所:東京都渋谷区西原1-21-1
電話:03-6416-8550
営業時間:[火―金]11:30-14:00
18:00-26:00
[FOOD L.O. 25:00]
[DRINK L.O. 25:30]

[土]17:00-26:00
[FOOD L.O. 25:00]
[DRINK L.O. 25:30]

[日]17:00-24:00
[FOOD L.O. 23:00]
[DRINK L.O. 23:30]
(月曜日定休)

by Soichi Inaba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です